平成17年6月23日
 
門司港レトロ10周年記念 源平史跡をバスで巡る!
『レトロめかり周遊バス』 7月2日より、期間限定で運行します!
 
 西鉄バス北九州(株)では、門司港レトロ開業10周年を記念して、同地区(北九州市門司区)と和布刈地区(北九州市門司区)とを結ぶ『レトロめかり周遊バス』を7月2日(土)より期間限定で運行いたします。
 門司港レトロ地区は、古きよき時代の面影を色濃く残した港町で、北九州市最大の観光スポットです。また、和布刈地区は、壇之浦合戦壁画や和布刈神社など、源平にゆかりのある多くの史跡が点在する歴史散策スポットとして注目を集めています。
 今回、運行を開始する『レトロめかり周遊バス』は、壇之浦古戦場を一望できるノーフォーク広場や合戦壁画が有名なめかり第二展望台などの名所を観光ボランティアガイドによる案内を聞きながら巡るものです。所要時間は約1時間、運行本数は1時間おきに1日8本です。運賃は180円〜220円とお得な料金設定となっております。また、『レトロめかり周遊バス』の運行開始にあわせて、「レトロ&めかり1日フリーきっぷ」を300円で販売いたします。この乗車券は、周遊バスおよび門司港エリア内を走る一般路線バスでもご利用いただけます。
 西鉄バス北九州(株)では、『レトロめかり周遊バス』の運行を通して、観光で北九州にお越しのお客さまの利便性向上はもちろん、北九州市の様々な魅力を発見していただくきっかけになればと考えております。
 詳細は下記のとおりです。
 
   
◆ 『レトロめかり周遊バス』の概要
運行期間 平成17年7月2日(土) 〜 平成18年3月31日(金)
※ 土曜・日曜・祝日及び夏・冬・春休み期間中運行します
運行ルート JR門司港駅 ⇒ レトロ展望室 ⇒ ノーフォーク広場 ⇒ めかり山荘 ⇒ めかり第二展望台 ⇒ 
関門トンネル人道口⇒ 和布刈公園前 ⇒ 甲宗八幡宮 ⇒ レトロ桟橋通 ⇒JR門司港駅
運行本数及び時間 1日 8回 
※ 午前9:00〜午後4:00の間、1時間おきに運行します
所要時分 約1時間
※ ノーフォーク広場、めかり第二展望台では、ガイドによる車外案内のため約10分停車します
運  賃 180円〜220円
※ 周遊バスを1周ご利用いただくと220円になります
 
◆「レトロ&めかり1日フリーきっぷ」の概要
通用開始日 平成17年7月2日(土)
価格及び券種 大人300円、小児150円
適用範囲 門司港エリア内
※ 詳細は券面裏の乗車範囲を参照してください
発売箇所 レトロめかり周遊バス車内、西鉄バス北九州門司営業所、海峡ドラマシップ、九州鉄道記念館、門司港レトロ駐車場、門司港ホテル、旧門司三井倶楽部、港ハウス
券  面
【 表 面 】
【 裏 面 】