交通・くらしの情報

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 日本語
  • english
まちの持続可能な発展への貢献

持続可能で活力あるまちづくりへの貢献

アジアで最も創造的な都市「福岡」の実現

福ビル街区建替プロジェクト

【建物外観イメージ(天神バスセンター前交差点付近より)】.jpg
 

「創造交差点 meets different ideas」をコンセプトに、2024年度内のオープンを目指し開発計画を進めています。新福岡ビルは、福岡市が進める「感染症対応シティ」の実現、産学官連携で進める「国際金融拠点」誘致に伴うハイスペックオフィス需要、また、環境負荷低減に対応した、国内最高水準の大型複合ビルを目指しています。福ビル街区の開発を通じて、福岡市「天神ビックバンプロジェクト」を大きく推進させるとともに、天神明治通り街づくり協議会が掲げる「アジアでもっとも創造的なビジネス街」の実現に努めていきます。

(参考)2020年11月12日 ニュースリリース

 

 

持続可能な交通ネットワークの構築

Maas分野における利便性の向上

写真①_myroute.jpg

店舗・イベント情報の提供から実際の移動手段の検索・予約・決済まで、移動に関する一連の機能を備えたトヨタ自動車株式会社が開発したスマートホン向けマルチモーダルモビリティサービス「myroute(マイルート)」に参画しています。街中における円滑な移動のサポートや街の賑わい創出への貢献を目指します。

my route「マイルート」 公式ホームページ

 

オンデマンドバス「のるーと」

写真②_オンデマンドバス「のるーと」.jpg

「のるーと」はAI活用型オンデマンドバスで、お客様の配車予約を受けて人工知能(AI)がルートを計算するため、お客さまが移動したいタイミングで移動したい区間を素早く移動できる新しい公共交通サービスです。AIが利用データを蓄積することで効率的な運行ルートを学習するハード面の特徴に加え、2種類の予約方法(アプリ・電話)で配車できる点やミーティングポイント(のりば)を細やかに設置できる点など、お客様が利用しやすい環境を柔軟に整備できるソフト面の特徴を有しています。現在、福岡市の2エリア(アイランドシティ地区、壱岐南地区)で実証運行しています。

オンデマンドバス「のるーと」公式ホームページ

大刀洗町と連携した甘木線の沿線活性化活動

利用者数の減少が見られていた甘木線で、自治体と協働で駅周辺地域の賑わい創出を図り、利用者数の増加および地域の活性化を目指して活動してます。

 

<大堰駅魅力化プロジェクト>

写真③-2 鉄道.jpg
写真③_鉄道.JPG

九州産業大学および大刀洗町と共同で、「地域住民に愛され、にぎわいのある駅」をコンセプトに、学生と地域の意見を取り入れたデザインを駅にペイントしました。その他、地元の中学生が制作した四季折々の風景を展示するスペースを設け、駅の賑わいづくりも行っています。

 

多様な世代が共生する地域づくり

次世代コミュニティタウン「あすみ」

写真④_あすみ.png

西鉄天神大牟田線の三国が丘駅前に、分譲マンション、シニアマンション、戸建て住宅の開発及びパーク&ライド用地の整備を行っています。車に依存しない生活が可能な開発地となっていることに加え、「つながるまち」をキーワードとし、多世代コミュニティの活性化と安心・安全な生活環境の実現を両立し、維持・発展させていく”タウンマネジメント”を重視した一体的なまちづくりを住民と共同で推進しています。

あすみ公式ホームページ

シニアマンション「サンカルナ」

004_外観北面 5859p.jpg

当社グループでは、シニアマンション「サンカルナ」やサービス付き高齢者向け住宅「カルナス」を展開しており、お客さまの環境の変化や多様なニーズにこたえる住宅の提供を行っています。

サンカルナ公式ホームページ

 

沿線地域観光資源発掘による地域活性化

観光列車

レールキッチンチクゴ.jpg

地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」や太宰府観光列車「旅人-たびと-」柳川観光列車「水都-すいと-」を運行しています。
西鉄天神大牟田線沿線地域が持つ観光資源や魅力を、観光列車を通じて発掘・発信していくことで、沿線地域の活性化・価値向上を目指しています。

西鉄 地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」

 

古民家宿泊事業

DSC_0872.JPG

太宰府天満宮周辺にて古民家宿泊事業を、太宰府市、地域の方々をはじめ、他事業者との連携により行っています。当社の沿線地域であり、福岡有数の観光地でもある太宰府市は国内外から多くのお客さまが訪れるものの、宿泊施設や飲食店等が不足していることから平均滞在時間が短く、日帰りの方が多いという課題がありました。

本事業では既存の古民家を改修し、宿泊・飲食施設として利活用するとともに、太宰府天満宮をはじめとする周辺施設等との連携により、新たな魅力を創出し、滞在時間の増加や太宰府ブランドの向上、更なる賑わいづくりを目指しています。
 

(参考)2019年7月29日 ニュースリリース

社会貢献活動