No.55

50年の伝統・格式と、
歓待の心を今に受け継ぐ

彌永 雅梨

「まちとともに」は、情報誌「にしてつニュース」で毎月特集しています。(毎月1日発行)