1957(昭和32)年11月、天神が九州一の繁華街・ビジネス街として発展する転機となった「土地の三角交換」が決定しました。福岡ビルの場所にあった福岡郵便局(現・福岡中央郵便局)が現在地へ移転し、跡地に移転予定だった福岡銀行本店が現在地へ、さらに現・福岡銀行本店の場所にあった旧天神市場のテナントが天神交差点角に建設する西日本一の商業&オフィス複合ビル「福岡ビル」に入居するという、当時としては画期的な都心化計画が実現したことで天神の発展は加速していきました。今回は天神発展に関する記録写真の一端をご紹介します。


写真パネルの貸し出し、画像プリント及び画像レンタルサービスも行なっています。詳細は西鉄広報室アーカイブ担当(TEL 092-734-1380)までお尋ねください。
 
 
個人情報の取り扱いに関する基本方針個人情報に関する公表事項サイト利用規定
 企画・制作 西日本鉄道株式会社 Copyright(C) 2000-2017 by Nishi-Nippon Railroad Co., Ltd.