今から30年前の1986(昭和61)年11月1日、貝塚線(当時は宮地岳線)に唐の原駅が新設され、同時に三苫駅が橋上駅として竣工し営業を開始しました。直後の11月12日には福岡市営地下鉄2号線の延伸にともない貝塚駅での接続が完了。乗り換えの利便性が向上するとともに、沿線の宅地化・都市化が進む転換期となりました。今回は懐かしい宮地岳線時代の沿線風景をご紹介します。


写真パネルの貸し出し、画像プリント及び画像レンタルサービスも行なっています。詳細は西鉄広報室アーカイブ担当(TEL 092-734-1380)までお尋ねください。
 
 
個人情報の取り扱いに関する基本方針個人情報に関する公表事項サイト利用規定
 企画・制作 西日本鉄道株式会社 Copyright(C) 2000-2016 by Nishi-Nippon Railroad Co., Ltd.