1965(昭和40)年8月1日、博多駅の現在地への移転にともない福岡交通センター(現・博多バスターミナル)が開業しました。一般道路の舗装が進み、バス車両の性能向上を背景に、西鉄では同日から福岡・久留米から日田経由で別府に至る座席指定制特急バス(「ゆふ」「きじま」)を開設するなど、都市間特急バスのネットワークが形成されたのがこの時期でした。以来50年、高速道路の開通で「高速バス」の名称も誕生するなど多様に進化した特急バスの歴史の一旦をご紹介します。

写真パネルの貸し出し、画像プリント及び画像レンタルサービスも行なっています。詳細は西鉄広報室アーカイブ担当(TEL 092-734-1380)までお尋ねください。
 
 
個人情報の取り扱いに関する基本方針個人情報に関する公表事項サイト利用規定
 企画・制作 西日本鉄道株式会社 Copyright(C) 2000-2015 by Nishi-Nippon Railroad Co., Ltd.