西鉄では1951(昭和26)年3月、福岡市とタイアップして「福岡市内観光バス」3コースを開設。Aコースは筥崎宮・東公園・大濠公園・西公園など市内を巡り、Cコースは市内観光に都府楼跡・観世音寺・太宰府天満宮を加えたものだった。1952(昭和27)年9月から毎週土日運行、1954(昭和29)年11月からは毎日運行され、1955(昭和30)年3月には太宰府定期観光バス、1956(昭和31)年6月には黒田節のメロディーに乗せて福岡城などを案内するミュージックバスも登場。その後も時代に沿って進化を続け、2008(平成20)年9月に登場したシティループバス「ぐりーん」や2012(平成24)年3月に登場した「福岡オープントップバス」に引き継がれている。

写真パネルの貸し出し、画像プリント及び画像レンタルサービスも行なっています。詳細は西鉄広報室アーカイブ担当(TEL 092-734-1380)までお尋ねください。
 
 
個人情報の取り扱いに関する基本方針個人情報に関する公表事項サイト利用規定
 企画・制作 西日本鉄道株式会社 Copyright(C) 2000-2015 by Nishi-Nippon Railroad Co., Ltd.