西鉄くらしネット

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
にしてつグループの企業理念

西鉄について

にしてつグループの企業理念

世の中は目まぐるしく動き、人々の価値観も大きく変わっています。
このようななかで、「西鉄グループは将来どうあるべきなのか」という議論を重ね、1993年9月の創立記念日に「にしてつグループの企業理念」を制定いたしました。
この「企業理念」は、私たちが仕事を進めていくなかで判断し、行動するときのよりどころとなるもので、私たちの憲法であり、道しるべであり、航海になくてはならない海図のようなものと言ってもいいかもしれません。
また、「企業理念」は、「西鉄グループは21世紀に向けてこのような企業グループをめざしていく」ということを、お客さまに明らかにしたものでもあります。
西鉄グループはさまざまな分野で事業を展開し、従業員もいろいろな仕事にたずさわっています。全員の力を同じ方向に結集し、大きな力を発揮していくために、私たち一人ひとりが「企業理念」を自分のものとし、「お客さまのためにできること」を考え、行動する企業グループをめざしてまいります。

基本理念

にしてつグループは、
「出逢いをつくり、期待をはこぶ」事業を通して、
“あんしん”“かいてき”“ときめき”を提供しつづけ、
地域とともに歩み、ともに発展します。

経営理念

■人を活かす経営
人間性を尊重し、人を活かし育み、活力あふれる企業風土をつくります。

■お客さまの期待の創造
お客さまの視点に立ち、期待にこたえ、期待をつくる商品・サービスを提供します。

■新しい事業価値の創造
時代の要請を的確にとらえ、社会の共感を得られる、新しい事業価値を創造します。

■グループ総合力の発揮
たがいに自立性と個性を尊重し、協力しあい、グループの総合力を発揮します。

行動理念

■お客さまの喜びが私たちの喜びです ・・・お客さまの立場で考え実践しよう。

■「やればできる」を大切にします ・・・創意と工夫で積極的に行動しよう。

■にしてつグループの良き一員です ・・・自己を高め役割と責任をはたそう。

■いきいき職場をつくります ・・・対話をひろげ信頼と協調を深めよう。