西鉄くらしネット

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 日本語
  • english
昭和21年〜昭和30年

沿革

昭和21年〜昭和30年

昭和21年 1月 9日 西日本鉄道従業員組合結成(翌年、西日本鉄道労働組合と改称)
10月 1日 西日本車体工業(株)設立
22年 5月 3日 福岡市内線で戦後初の花電車運行
23年 3月 トレーラーバス運行開始(博多-甘木間など)
11月 15日 航空代理店業開始(米・パンアメリカン航空と代理店契約)
24年 5月 大阪証券取引所、東京証券取引所に株式を上場
6月 福岡証券取引所に株式を上場
25年 3月 6日 貸切バス営業開始
26年 1月 30日 西鉄ライオンズ球団誕生(西鉄クリッパースが西日本パイレーツを合併)
2月 15日 筑豊電気鉄道(株)設立登記
7月 1日 宮地岳線、新博多ー津屋崎間全線開通
9月 25日 大川線営業休止(S41.5.6廃止)
10月 12日 バスガイド登場
27年 1月 6日 大牟田市内線全線営業休止(S29.3.15廃止)
9月 6日 定期観光バス運行開始(福岡市内)
11月 リヤエンジンバス運行開始
28年 1月 1日 会員バス運行開始
10月 27日 北九州線、2両連接車運行開始
29年 2月 1日 昌栄土地、商号を西鉄不動産へ変更
2月 23日 西日本車両(現:西鉄建設(株))を設立
7月 1日 福岡市内線、2両連接車運行開始
11月 5日 日本初のセミダブルデッカー車登場
11月 17日 西鉄観光㈱(現:西鉄旅行(株))設立
30年 6月 10日 (株)福岡スポーツセンター設立