西鉄くらしネット

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
明治41年〜昭和20年

沿革

明治41年〜昭和20年

明治41年 12月 17日 九州電気軌道株式会社設立登記(資本金100万円、本社小倉市船頭町)
43年 3月 9日 福博電気軌道、運輸営業開始(大学前-黒門橋、呉服町-博多停車場前:全線10区、1区1銭)
44年 6月 5日 九州電気軌道、運輸営業開始(東本町-大蔵間:全線8区、1区3銭)
大正7年 9月 20日 筑前参宮鉄道、運輸営業開始(筑前勝田-博多湾鉄道線宇美間)
13年 4月 12日 九州鉄道、運輸営業開始(福岡-久留米間:全線14区、1区6銭)
5月 23日 博多湾鉄道汽船、運輸営業開始(新博多-和白間)
昭和2年 9月 7日 筑前参宮鉄道、バス運輸営業開始(千代町-宇美-太宰府間)
4年 8月 1日 九州電気軌道、バス運輸営業開始(門司-折尾間ほか)
10月 19日 九州鉄道、東邦電力と共に昌栄土地を設立
5年 11月 7日 九州電気軌道、松方幸次郎外1名よりの小倉海岸埋立免許権譲受を許可される
6年 7月 九州電気軌道、社内誌「九軌社報」発刊
7年 7月 31日 九州電気軌道、到津遊園開園
9年 8月 27日 九州電気軌道、電気バス営業開始
12年 12月 7日 九州電気軌道へ井筒屋百貨店の経営権が移る
14年 7月 1日 九州鉄道、福岡-大牟田間全線開通
11月 1日 九州鉄道、福岡-大牟田間に急行運転開始(福岡-大牟田間78分)
17年 4月 1日 九州土地興業、小倉市東港町埋立竣功
9月 19日 九州電気軌道に九州鉄道、博多湾鉄道汽船、福博電車、筑前参宮鉄道が合併登記
9月 22日 九州電気軌道株式会社が西日本鉄道株式会社と商号変更登記
(資本金5,000万円、本社福岡市西新町)
18年 2月 20日 プロ野球球団「西鉄軍」誕生
7月 九州自動車㈱、東福岡交通㈱、九州乗合自動車㈱、筑豊自動車運輸(株)を合併
7月 福岡・佐賀県下43バス事業者の統合および佐賀県2事業者への路線譲渡を実施(翌年末まで)
19年 5月 1日 粕屋線・宇美線が政府に買収され、国有化
20年 1月 15日 本社を福岡市大名町に移転